MR協会について



理事及び監事は、総会において選任されます。事務局長以下の人選は、理事会により承認されます。

理事会
協会の業務について決定する。
監事
理事の業務執行状況を監査する。
アドバイザー
協会の業務、講習内容等に関し、専門的見地からアドバイスする。
活動編成委員会
協会活動の年度ごとの主要人員を決定する。
事務局
理事会の方針に基づき事務を取り扱う。
講習部
講座の実施に関する業務を行う。
認定部
認定試験の実施に関する業務を行う。
広報部
会員に対する情報提供を行う。
企画部
一般に対する情報提供を行う。
事業部(事務局兼務)
受託事業の調整・実施に関する業務を行う。