MR協会について


平成28年度 総会と講演会および懇親会のお知らせ

日頃より、協会の活動にご理解、ご参加いただき感謝申し上げます。
当協会の第8回の総会・講演会及び分科会、懇親会を下記の通り開催いたします

第8回総会のポイント

・新しい取り組みとして、会員の勉強の場として総会の前に分科会を開催します。
・総会各行事への参加の有無や決議の委任等を、フォームで送付していただきます。

 総会は、議決権を有する正会員の方だけでなく、賛助会員の方もご出席いただき、協会の運営の議論にかかわっていただきたいと思います。
 また、分科会、講演会および懇親会は会員以外の方でも参加可能です。どうぞ周囲の方々にお声掛けをお願いいたします。
正会員の方は、総会・各行事への出席の有無と決議委任に関して、賛助会員の方は、各行事への参加の有無を、以下のフォームでお知らせください。総会の議案書は正会員だけに送付しますが、当HPの会員のページにも掲載しますので、賛助会員の方はHPでご閲覧ください。

総会概要

開催日 株平成28年6月25日(土)
事業内容 JICA東京(東京都渋谷区西原2-49-5)
03-3485-7051
最寄駅:京王新線「幡ヶ谷駅」、地下鉄千代田線「代々木上原駅」
分科会 10:30~12:00(受付開始10:15)
第1会場 会 場:4階 セミナールーム403
講 師:MRSI 村越登祐
テーマ:カウンセラーの技法向上策としての「面接の終わり方」の工夫
1,000円
(共通) 
概 要 カウンセラーの技法向上策として、スーパーバイズを受けることが推奨されている。しかし、実際にスーパーバイズを受けることは容易ではない。
そこで、日頃から「面接の終わり方」を工夫して、CLから実施後の感想や意見を率直に聴き、教訓を活かすことがカウンセラーの技法向上に不可欠であり、更に、スーパーバイズを補足することであると考えている。分科会で、その「終わり方の工夫」を次の3つの場面を捉えて、モデリングをしながら紹介検討したい。
その1.通常の面接終了の場面
その2.リファー(他に依頼)による面接終了の場面
その3.うつ自殺念慮対処の終了の場面
この機会に多くの皆さんに参加して頂いて幅広いご意見を頂きたい。
第2会場 会 場:4階 セミナールーム406
講 師:MRSI 小野田奈美
テーマ:カウンセラーのための調える技術 ~日本文化とマインドフルネス~
概 要 カウンセラーが、クライエントを迎える際、
「今日のクライエントの話は何だろう・何を話すのか・どのように聴いて行こう」等考えてカウンセリングに臨みます。それと同時に、クライエントを受容する、共感的に理解できるよう、そして自己一致して、相手を感じられるためにカウンセラーは自ら自分を調えることが必要になってきます。
特にクライシス場面では、アウェイでの厳しいカウンセリング現場であることが多い。
そうすると、場を、そして自分を調えることも重要になってくる。

今回は、カウンセラーである私たちが「自分を調える」ということを一緒に考えたいと思います。そして、日本人の私たちは日本文化(日本人的アニミズムと東洋からの陰陽五行説の習合)が大きく影響しているので、日本人であるがゆえの調え方を体験的に理解したいと思います。
総 会 13:30~15:00(受付13:15)
会 場 4階 セミナールーム411      
 
講演会 15:20~16:20(受付15:05)
内 容 会 場:4階 セミナールーム411
講 師:寺田道夫先生
演 題:人と関わるとき大切なこと~心のアンテナと心の健康のものさしから~
2,000円
(会 員)
3,000円 
(非会員) 
概 要 心を巡る問題は、時の流れと共に多様化かつ深刻さを増してきています。そのため、今日、多くの人々が心の問題で悩む人々の支援に関わる時代となりました。より良い支援をするためには、支援者にとって大切にしなければならない基本的な姿勢とは何か。今回はこのテーマについて私の実践も交え、「4つの枠組み」「心のアンテナ」「心の健康の物差し」という視点から共に考えます。
講師略歴 ○現職
東海学院大学人間関係学部心理学科客員教授・臨床心理士(№6042)
寺田臨床心理学研究所 所長 心理相談室 室長
○学歴
岐阜大学教育学部教育学科卒業(S48)・教育専攻科修了(S49)
兵庫教育大学大学院学校教育専攻(教育基礎)修了 教育学修士(S57)
○恩師
丸井澄子先生(大学時代)
精神分析及びパーソナリティ心理学・・フロイド(父子)オールポート
上田吉一先生(大学院時代)
自己実現 健康心理学・・マズロー ○専門領域
不登校の理解と対処・学習意欲のアセスメント・臨床心理面接
職場のメンタルヘルス
○職歴
美濃加茂病院心理士・岐阜県の公立小中教諭・教頭・校長(H17.8退職)
(岐阜県教育センター相談部課長補佐・岐阜大学教育学部特任教授)
○地域貢献
職場のメンタルヘルス促進員(啓発・講師)・公私立校スクールカウンセラー
カウンセリング講座講師・岐阜県精神保健福祉協会・教育・家庭部会(委員長)
ぎふ犯罪被害者支援センター(理事)
○所属学会等
日本心理臨床学会・日本人間性心理学会・東海心理学会(理事)
岐阜臨床心理学研究会(元会長・事務局長:50年以上前に創設)
メンタルレスキュー協会(アドバイザー)
懇親会 16:30~18:30(受付16:15)
会 場 4階 セミナールーム411 3,000円
(会 員)
4,500円 
(非会員) 
※会費は当日会場にて直接お支払いただきます。
※内容、時間等が若干変更になることがあります。 

参加申込

参加をご希望される方は、以下のボタンをクリックしてお申込みをお願いします。
会員・非会員問わず、こちらのフォームからお申し込み可能です。
button07_moushikomi_01.gif

参加受付締切:6月15日(水)です。