MR協会について


pic_astronaut.jpg

現代社会のストレスとどう向き合っていくか。そのヒントが「宇宙飛行士」にあります。
究極のストレス環境で働く宇宙飛行士達のストレスマネジメントを熟知するのが「宇宙医学専門医」です。彼らを束ねるJAXAの総括医長であり、メンタルレスキュー協会のアドバイザーでもある緒方克彦先生から、現在進行中の「閉鎖環境利用実験」のお話も交えて、宇宙飛行士のメンタルヘルスとストレス対策について学びます。

日にち  平成29年3月18日(土)
時 間  13:30~14:30講演(受付13:15〜)
講 師  緒方克彦 先生
 
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 技術参与兼総括医長
会 場 JICA地球ひろば 2階 国際会議場
所在地
〒162-8433東京都新宿区市谷本村町10-5JICA市ヶ谷ビル内
■JR中央線・総武線「市ヶ谷」徒歩10分
■東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」A1番/4番出口徒歩10分
■東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」6番出口徒歩8分
内 容 宇宙飛行士研究の第一人者 緒方克彦先生から、
「宇宙飛行士のメンタルヘルス」と「ストレス対策」について学びます。
※講演後15分ほど質疑応答の時間があります。
定 員 80名(先着順) 
対象者
  • 発展途上国・海外支援に関わる方     
  • 海外勤務が多い方
  • 対人援助職の方
  • メンタルヘルスやストレス対策に興味のある方
※ご自分が受講可能かどうかわからない場合は、企画部担当窓口にお問合せください。

講師紹介

pic_ogata_katsuhiko.jpg
緒方克彦(おがたかつひこ)
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 技術参与兼総括医長
1955年⽣まれ パイロット・宇宙飛行士の医学認定や健康管理の仕事を約17年、精神科医療・メンタルヘルスに約20年と、2足の草鞋を履いて医学の世界に関わる。
現在は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に総括医長として勤務し、宇宙飛行士の健康管理および宇宙医学研究部門の統括をしている。

受講料 2,000円(会員)
3,000円(一般) 
お申込 お申し込みフォームにてお申し込みください。 
(フォームは受付期間のみ有効となっています) 
受付期間 平成29年02月10日(金)20:00から 
平成29年03月10日(金)20:00まで

参加費の
お支払い
当日受付にて現金でお支払いください。
お釣りのないようお持ちいただけますと助かります。
キャンセルについて
  • 受講をキャンセルする場合は、企画部担当窓口にメールでお申し出ください。

申込に関する注意事項
  • 受講のお申込の方が定員になり次第、受付を締め切ります(先着順)。
  • お申し込み後24時間以内に受講受付メールが届きます。もし届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性がございますので、企画部担当窓口までお知らせください
  • 受講日の2−3日前に当日に関するご案内メールをお送り致します。
その他  受講者の個人情報は厳重に管理し、受講手続きにのみ使用いたします。

講座について

平成29年度講座

平成28年度講座

平成27年度講座