上級講座(個人支援)3

上級講座(個人支援)3「ロールプレイ」

講座内容

うつ・クライシス専門カウンセリングのスキル習得のためにロールプレイを通して総合的かつ集中的にトレーニングを行ないます。
1日目は、基礎講座で学んだことをふまえた実践的な内容です。メッセージコントロールを意識しながら「惨事状態を経験し、かつ、うつ状態に陥っているクライエント」を想定したロールプレイを複数回行います。
2日目は、応用スキルの実践です。周囲(職場)や医療との絡みもある複雑なケースについて、いつ、誰に、どのような支援を行うかという介入戦略を検討し、更にそれに基づき、臨機応変にニーズに対応できる面接要領を繰り返しトレーニングします。
※はじめて危機介入上級講座(個人支援)3を受講される方は、2日間の受講が必須です。
※1日目は危機介入カウンセリング基礎講座4との合同開催です。

受講資格

以下に該当される方
  • 危機介入上級講座(個人支援)1「うつからの職場復帰支援」および2「うつ・クライシスカウンセリング支援戦略」を受講済みであること
  ※次の方は、いずれの講座も受講できません。
  • 医療機関受診中で、受講にあたり医師の許可を取っていない方
  • その他、MR協会が受講困難と判断した方
※ご自分が受講可能かどうかわからない場合は、講習担当窓口にお問合せください。

日程と定員

2日間(14時間)、24名(先着順) ※最小催行人数10名

受講料

  • 会員:27,000円
  • 一般:32,000円
  • 再受講(2日間):11,000円
  • 再受講(1日のみ):5,500円
※再受講でのお申込みは、同講座を受講済みの会員の方のみになります。

備考

上級講座(個人支援)1-3を修了すると、「うつ・クライシス専門カウンセラー(UCPC)」認定資格の受験が可能となります。
また、上級講座(個人支援)シリーズは、CPSに合格していなくても受講が可能です。
各講座は最低8割の受講によって修了とみなされます。受験をお考えの方はご注意ください。
ご不明な点がありましたら、講習部までお問合せください。
<重要!>UCPC試験を受験し、不合格となった方は、この個人支援3:ロールプレイ講座(2日間)をふたたび受講しないと、再受験ができませんのでご注意ください。 再受講は、2日連続でなくとも1日ずつ別々に受講していただいて構いません。