上級講座(組織支援)4

上級講座(組織支援)4「惨事後ミーティング実践」

講座内容

危機介入上級講座(組織支援)2では、グループミーティングの進め方の概論を勉強しました。
本講座では、実際の介入現場で惨事後ミーティングをどのようにデザインし、円滑に進めていけるよう根回しをし、ファシリテーターとして進行できるレベルを目指し、惨事後ミーティングのロールプレイを反復練習します。
 
 ・1日目AM:グループミーティングの復習、第1シナリオの理解、支援デザイン作成
 ・1日目PM:事前調整、惨事後ミーティング、振り返り
 ・2日目AM:第2シナリオの理解、支援デザイン作成、事前調整
 ・2日目PM:惨事後ミーティング、振り返り
 
※ 本講座は、惨事後ミーティングファシリーテーター認定試験もかねています。
 受講中のパフォーマンスを実力認定の試験として評価いたします。(受験希望者のみ)

 惨事後ミーティングファシリテーター資格については以下をご参照ください。
  >>M R協会の認定資格について

受講資格

以下の条件に該当される方
 ・MRカウンセラー有資格者(レポート合格者)以上の方
 
<再受講について>
本講座については、平成28年度以降の講座を受講した方が対象になります。
平成27年度のパイロット版を受講された方も、平成28年度以降の上級(組織)4惨事後MTGを初めて受講する場合は、再受講にはなりません。
 
※次の方は、いずれの講座も受講できません。
 ・医療機関受診中で、受講にあたり医師の許可を取っていない方
 ・その他、MR協会が受講困難と判断した方
 
※ご自分が受講可能かどうかわからない場合は、講習担当窓口(koushu@mentalrescue.org)にお問合せください。

日程と定員

2日間(14時間)、12名(先着順)  ※最小催行人数6名

受講料

 ・会員:27,000円
 ・再受講(2日間):11,000円
 ・再受講(1日のみ):5,500円
※再受講でのお申込みは、同講座を受講済みの会員の方のみになります。

備考

認定試験受験にあたっては、受験料は必要ありません。
ただし、合格して認定を受けるためには、認定料2,100円が別途必要となります。詳しくは、合格時にご案内いたします。