<上級講座(個人)2オンライン:うつ・クライシスカウンセリング支援戦略>7/4-5開講のご案内(2020.6.15掲載)

2020.06.15掲載

<KON74 危機介入上級講座(個人支援)2:うつ・クライシスカウンセリング支援戦略>開講のご案内

◎本講座の内容についてはこちらのリンクをご確認ください。

<重要なお知らせ>
7月4-5日開催予定の「K14 危機介入上級講座 個人2:うつ・クライシス支援戦略 東京」は、会場開催を取りやめ、Zoomというツールを使用したオンライン講座として実施いたします。

【日 程】
2020年7月4日・5日(土日)
<7月4日(土)> 講義VTR視聴と主任講師・実技指導者と語ろう会
 (事前にお送りしたVTRを視聴していただければ、この日の参加は任意です。)
<7月5日(日)> ロールプレイ実習

【講 師】
小野田奈美 MRシニアインストラクター
下園壮太 MRシニアインストラクター(録画)

【受講資格】
短時間で効果をあげることを目的とした講座のため、以下に該当する方を対象とさせて頂きます。
<以下の条件全てに該当される方>
・MR協会主催の危機介入カウンセリング基礎講座1-3(または産業カウンセラー協会が開催した同等講座)を全て受講済みであること
・危機介入上級講座(個人支援)1:うつからの職場復帰支援を受講済みまたは、平成26年度以前に同等講座を受講済みの方

※次の方は、いずれの講座も受講できません。
・医療機関受診中で、受講にあたり医師の許可を取っていない方
・その他、M R協会が受講困難と判断した方
※ご自分が受講可能かどうかわからない場合は、講習部(koushu@mentalrescue.org)までお問合せください。

【講座のテキストについて】
危機介入上級講座(個人支援)1-3に対応するテキストができました。
できましたら、ご自身でAmazon等でお買い求めください。

『クライシス・カウンセリング上級編』金剛出版、定価3080円(税込)

個人カウンセリング戦略とリハビリが記載されています。

ご参考:「講座のテキストについて」のページへ

【受講料】
・27,000円(会員)
・32,000円(一般)
・11,000円(再受講者:2日参加)
・ 5,500円(再受講者:1日のみ参加)

※各種別とも事前にお振込みください。
※再受講は、会員の方に限ります。

【受付期間】
2020年6月15日(月)20:00から
2020年6月26日(金)20:00まで

【申込方法】
申込フォームにてお申込みください。(受付期間のみ有効)
>>申込フォームはこちら
※6/25(木)以降のお申込みは、
 キャンセル料が半額かかる期間に入っていますので、ご注意ください。


【事前課題】
この講座では、受講者にクライエント役を実施していただきます。
クライエント役の設定は以下の通りです。
「少しうつっぽい人が、惨事に遭って、その1週間後に面接に来るケース。希死念慮が出ている」
・惨事の細部(カウンセラー役が図面をかきながら体験を聞けるような事件、事故のケースを、その映像が浮かぶ程度まで細部をイメージアップしておく)
・このクライエント役にどのようなうつ・惨事特有の思考、感情、身体反応、行動(しがみつき)が現れているかについて、受講当日までに考察・準備してきてください。
・クライアントや事件を取り巻く周辺環境は努めて簡単に設定してください。例えば、登場人物は努めて少なく、会社等の組織は努めてわかりやすく、仕事などの特殊性は複雑な説明が要らないように。
※なお、事例はご自身の経験した出来事ではなく、創作したものをご準備願います。

【お申込みの流れ】
受講のお申込の方が定員になり次第、受付を締め切ります(先着順)。
お申込の方には、当協会から折り返し、件名「受講申込を受付いたしました」メールを送付し、受講料等の入金ご案内を差し上げます。
受講料は、このメール到着後にお振込みください。
当協会が振込確認後、件名「受講手続きが完了しました」のメールを送付します。
講座開催2-3日前に当日に関する最終のご連絡メールを送付します。

【キャンセルについて】
講座10日前までは手数料1,000円を除き全額返金いたします。
講座9日前に講義VTRを視聴していただくWebページのご案内をする予定です。
Webページのご案内後から前日までのキャンセルは、半額を返金いたします。

当日のキャンセルまたは連絡のない欠席の場合、事前入金いただいた受講料は返金いたしかねます。
受講をキャンセルする場合は、ご返金先の口座を記載の上、講習部(koushu@mentalrescue.org)までメールでお申し出ください。
メールの到着時を基準に、上記の通り返金いたします。

【その他】
・受講者の個人情報は厳重に管理し、受講手続きにのみ使用いたします。