<基礎講座1東京:メッセージコントロール>4/18-19開講のご案内(2020.03.03掲載)→4/4追記あり

2020.03.03掲載

<K01 危機介入カウンセリング基礎講座1東京:メッセージコントロール(MC)>開講のご案内

◎本講座の内容についてはこちらのリンクをご確認ください。

<お知らせ>(4/4追記)
4月18日・19日に東京で開催されるこちらの基礎講座1(メッセージコントロール)は、会場開催は取りやめとなり、オンライン講座のみ実施することになりました。


オンライン講座の詳細については、以下のお知らせ(『4/18-19開催<基礎講座1東京>のオンライン参加について』)をご参考にしていただき、お申込みください。
 → 『4/18-19開催<基礎講座1東京>のオンライン参加について』

※ご不明の点がございましたら、講習部担当窓口(koushu@mentalrescue.org)までお問合せください。

【日にち】2020年4月18日・19日(土日)
【時 間】09:30~17:30 ※昼休み1時間休憩を含みます。
【主任講師】下園壮太 MRシニアインストラクター (亀田MRIから変更)

【受講資格】
以下のいずれか1つ(以上)に該当される方
・産業カウンセラー、臨床心理士、公認心理師、精神保健福祉士
・上記以外の民間のカウンセリング団体の有資格者
・10時間以上の傾聴訓練を終えている方(修了証や受講団体名・講座名などを申告)
・傾聴を必要とする実務に就かれている方(簡単に業務内容をお知らせください。)
・MC入門講座を受講済みの方

※次の方は、いずれの講座も受講できません。
・医療機関受診中で、受講にあたり医師の許可を取っていない方
・その他、MR協会が受講困難と判断した方
※ご自分が受講可能かどうかわからない場合は、講習部担当窓口(koushu@mentalrescue.org)にお問合せください。

【講座のテキストについて】
基本的に『クライシス・カウンセリング』(金剛出版)をテキストとして使用いたしますので、できましたら、ご自身でAmazon等でお買い求めください。

※ご参考:「講座のテキストについて」のページへ
※出版元の金剛出版からの発送もご案内しておりますが、時間がかかる場合があるため、恐れ入りますが、Amazon等でのご購入をお願いいたします。
※テキストが準備できなくても、受講することは可能です。その場合は、事前に協会ホームページに当日のパワーポイントをアップいたしますので、ご自身で印刷しておくことをお勧めします。

【受講料】
・16,000円(会員)
・21,000円(一般)
・11,000円(再受講者:2日参加)
・ 5,500円(再受講者:1日のみ参加)
※協会への同時入会も可能です(申込みフォームにて選択してください)。
※各種別とも事前にお振込みください。
※再受講は、会員の方に限ります。
 
【申込方法】
申込フォームにてお申込みください。(受付期間のみ有効)
 >>申込フォームはこちら ※オンライン講座用に一部変更しています(4/4)
【受付期間】
2020年3月06日(金)20:00から
2020年4月05日(日)20:00まで
 
【お申込みの流れ】
受講のお申込みの方が定員になり次第、受付を締め切ります(先着順)。
お申込みの方には、当協会から折り返し、件名「受講申込を受付いたしました」メールを送付し、受講料等の入金ご案内を差し上げます。
受講料は、このメール到着後にお振込みください。
当協会が振込確認後、件名「受講手続きが完了しました」のメールを送付します。
講座開催2-3日前に当日に関する最終のご連絡メールを送付します。
 
【キャンセルについて】
講座、認定会の開催1週間前までは手数料1,000円を除き全額返金いたします。
6日から前日まで半額を返金いたします。
当日のキャンセルまたは連絡のない欠席の場合、事前入金いただいた受講料は返金いたしかねます。
受講をキャンセルする場合は、ご返金先の口座を記載の上、講習部担当窓口(koushu@mentalrescue.org)にメールでお申し出ください。
メールの到着時を基準に、上記の通り返金いたします。
 
【その他】
受講者の個人情報は厳重に管理し、受講手続きにのみ使用いたします。